トリートメントの正しいつけ方~和歌山市の髪質改善美容室アストル~

和歌山県和歌山市の髪質改善美容室のHPはこちら←クリック

あなたはトリートメントをつける時に気をつける事ってありますか?
あまり知られていない事ってたくさんありますので
今回はトリートメントの正しい使用方法をお伝えします。

 

その1: トリートメントは根本から5センチあけてつける!!

これは、皆さんも知ってる方が多いと思いますがおさらいです。

トリートメントを根本からつけてしまうとどうなってしまうか・・・

毛穴が詰まってしまい、健康な髪が生えにくくなってしまいます。
結果、細い毛になってしまい、ダメージしやすい髪の毛になります。

そうならないためにも、根本から5センチ開けてトリートメントをつけてくださいね。

 

その2: トリートメントをつける時はしっかり水気を切ってから

髪が濡れて水分を多く含んでいる時にトリートメントをつけると
トリートメントが浸透しにくくなります。

髪に一番いいバランスは

タンパク質→80~85%

    水分→11~13%

    油分→1~6%

が一番いいバランスになります。

ここに水分が多く入ると・・・
バランスが崩れてしまいますよね?

油分が入る所がない~!!なんて事になります。

そうならないためにしっかり水気を切ってから
トリートメントをする事でより効果が出ますよ。

 

その3: 目の粗いクシでとかして均一に馴染ませる

トリートメントを手でつけるとやっぱりついている所と、
ついてない所が出てきます。

せっかくつけるなら均一につけた方が
乾かす時によりいっそうまとまりがよくなります。

 

その4: トリートメントをつけてから7分~10分は時間をおく

トリートメントはリンスなどと違い髪の内部に浸透していきます。
浸透する前に流してしまったらもったいないですよね?

しっかり浸透した状態にするために7分~10分は時間を
おいてくださいね^^

 

その5: トリートメントはあまり流しすぎない事

トリートメントをしっかり流しすぎると効果が低くなる可能性があります。

流す時は少し残っているぐらいで軽めに流してあげてくださいね。

 

まとめ

①しっかり水気を切ってからトリートメントをつける

②トリートメントをつける時は根本5センチあけてつける

③目の粗いクシでとかしながらつける

➃トリートメントをつけてから7分~10分は時間をおく

➄トリートメントを流す時は軽めに流す

です!!

これで、今よりもトリートメントの効果がアップします。

正しく使っていくと髪はどんどんキレイになっていきます。
家でのケアが大切なんですね~♪

是非実践してみてください!!

やってみて分からない事やお悩みもいつでもお答えしますので
気軽にお電話かHPの予約フォームからお問い合わせのメールでも
お待ちしてます。

和歌山県和歌山市の髪質改善美容室のHPはこちら→クリック

髪質改善美容室アストル

【住所】和歌山県和歌山市西高松1-2-15
【電話】073-427-6588
【定休日】毎週月曜日・他不定休
【営業時間】AM9:00~PM6:00